ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

七夕、元祖訳あり夫婦

   

やっとポストのストが終わりました。
無期限ストは約一か月かかりましたね。
各家に、箱に詰めた郵便物が配達されています。
もちろん、全家庭に配達されるのではなく、順番のようです。
因みに、我が家には今日の時点でまだ何も届いていません。
正常化するのに、どれくらい時間がかかるのでしょうか。
ルフトハンザがストの用意をしているようです。
旅行シーズンを狙ったストです。
昔は、いつもルフトハンザばっかりだったけれど、最近は乗ったことがありません。
大人一人なら何とでもなるけれど、小さな子供を連れていたり、お年寄りを連れていたらどうします?
こういうストは理解できません。
今ヨーロッパの最大の問題は、ギリシャ。
どこに行っても聞こえてくるのは、ギリシャの話ばかり。
残された最後のチャンスをギリシャはどう受け止めるのでしょう。
なんか、問題だらけのヨーロッパですね。
でも嬉しいことは、ハンブルグの倉庫街がドイツ40件目のユネスコ世界遺産に登録されたこと。
channel-607525_640.jpg
とても美しい倉庫街です。今も倉庫として使われているところもあるし、博物館になっているところもあります。
一見の価値ありです。
hamburg-666588_640.jpg
ユネスコ世界遺産、ドイツでは40件目、、、知りませんでした。
結構あるんですね。
いくつかは行って知っていますが、40件とは、、、
今度ゆっくり調べてみないと。
面白いところを見つけたら、お知らせします。
今日は七夕。
おりひめとひこぼし、訳あり夫婦の始まりですね。
これは単身赴任というケースでしょうか。
おりひめのお父さんも、子離れできていない。
夫婦の中に割って入るなど言語道断!
なんて言ったら、夢がないですね。
今年は飾りつけもせず、終わってしまいました。
でも、ラッキーデイだったな。
色んな事がスムーズにいきました。
こちらでは、残念なことに天の川は見られません。
ましてや今晩は、激しい雨と雷です。
夫婦げんかしちゃったのかな?
でもね、年に一度くらい、お互いに思いやる日があってもいいかも、、、私たちも、、、??

 - 日記