ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

ボーリングの前身、Kegel

   

ドイツにケーゲルという遊びがあります。
ボーリングの前身です。
CIMG1966.JPG
ルールは色々あって簡単には言えませんが、まずボーリングと同じように考えて頂いたら良いでしょう。
私も何度かやったことがありますが、ボールが結構重かったのを覚えています。
夕方から遊びに行った娘ちゃんたちと息子は夕食時になっても帰ってこず、もう少し遊んでから帰るね!と電話あり。
楽しんでくれたようです。
CIMG1974.JPG
CIMG1969.JPG
けっこう体にきつかったららしく、娘ちゃんMは翌日、筋肉痛。
お年ですねぇ、、、
私の本音 (あぁ、一緒にいかんで良かった、、、)
このケーゲル、ドイツではあちらこちらに愛好会があるほど人気があります。
ん、、何だかな、、と思わず一度やってみません?
筋肉痛になるかもしれませんけど、、、
姪っ子や娘ちゃんたちが帰って数日間、猫様、犬様の様子が少しおかしい。
皆がいた時には、はぐれ猫ジュリーまで娘ちゃんたちの部屋に来て、夜も一緒に寝ていたらしい。
ジュリーは私と一緒に寝る事はないのに、、、
なんかずるい!
実は娘ちゃんたち、強度のアレルギーもちで、犬や猫はだめらしい。
私が心配で寝室の戸を閉めても、どういう訳かまた開いている。
それが、猫や犬と一緒に寝るようになったら、お鼻ぐしゅぐしゅが止まってしまった。
それがいい事なのか、悪い事なのかわからないけど。
CIMG1436.JPG
アレルギーの根源
うちの次男が、やっぱりアレルギーもちです。
血液検査をすると、特に犬や猫への数値が高く、犬猫のいる所には行かないようにと言われます。
実際、生まれた時から犬と一緒に生活しているし、幼稚園にも猫が2匹いたし。
だからと言って、アレルギーが出たことはありません。
2年前に猫がうちに来てからも、抱っこしたり、一緒に寝たり。
あの数値は何なんでしょう?
お医者様にそれを言うと、決まって困った顔をされます。
CIMG2067.JPG
私もアレルゲン?
体に異常が出なければいいんでしょうか、、、
ご存知の方いらっしゃいます?

 - 日記