ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

ドイツのアウトバーン

   

私の8月18日付ブログに ”お父さん” がコメントを下さいました。
車を運転中にスマホ、これは日本でも違反です。法規上は最高3ヶ月以下の懲役または5万円以下の罰金ですが、実際は交通違反切符が切られ反則金9,000円、-2点の減点となります。
車を運転中にスマホを使った場合の罰金についてですが、日本は厳しいですね。
罰金刑の9000円なら、まあ、ドイツの60ユーロよりは少し高め位だけれど、-2ポイントというのが痛い。また、車を赤信号などで停車中は違反にならないというのは、こちらでも一緒です。
ただ、法規上は3か月以下の懲役って、、、厳しすぎない?とも思うのですが、こういう事って実際スマホが原因で事故を起こした場合には、もちろん考えなければいけない点でしょうね。
ドイツでは法規上どうなっているのか、お友達に検事さんがいるから聞いてみようと思って電話したら、一か月の休暇を取っていました。ドイツらしいですね。休暇、一か月。
場所にもよりますが、確かにあの混みあった日本で運転するのは神経を使う事でしょう。
私も日本で運転することがありますが、狭い道で、歩く人や自転車がいっぱいの所って正直怖いです。よっぽどの集中力がいりますし。
友達は慣れだよ!なんて言いますが、私は慣れる前にまた帰国しますからね。
あの狭い道を運転していると、事故が起こるのは仕方がないかも、、、なんて思う事さえあります。
お子さんを連れて歩いている親御さんはもっと怖いでしょうね。
でも危険だからこそ、”運転中はアルコール 0パーセント” なんて事になるのでしょうね。
こちらでは考えられませんが、、、
porsche-165317_640.jpg
懐かしのPORSCHE 911 
ドイツに来た当時は、みんながスピードを出していて、走るのが怖かったですよ。スピードと言っても60㎞位なんですけれど、私は普通日本で40㎞からたまに50㎞位でしか走らなかったから、スピード感についていけませんでした。
今でこそ、アウトバーンを200㎞ですっ飛ばしますけれど、来た当時は120㎞でも怖かった。
ここの処、また話題になっているのが、アウトバーンのスピード制限です。
ドイツのアウトバーンは世界で唯一、スピードが無制限です。( らしいです。)
他のヨーロッパ諸国では大体、120㎞から130㎞が制限になっています。
ドイツもこれに倣おうではないかと。
事故や環境汚染をあわせて考えると、スピード制限はやむを得ないと思うんですが、、、
なんか少しもったいない気がして。
ドイツが誇るアウトバーン。全く普通の高速道路になってしまうんだ、、、。
また、他のヨーロッパの国々では通行料を取りますが、ドイツでは特別なケースを除いて無料です。
その為、外国の車がドイツのアウトバーンを使って他の国に入っていくことが多く、そういう車の殆どが輸送車です。重量の重い車両が走る事で道路の劣化につながりますから道路補修のために有料にするという事です。
決まるまで、もうあまり時間はかからないような気がします。今まで長年話し合われてきたことですから。
私たち自身は、もう車でスイスやオーストリアに走ったりすることは殆どなくなりました。
若い時と違って、移動はすべて飛行機です。
ただ、たまに思い出すのは、主人と二人だけで車で出かけていた頃の事。
気が向いたところで宿を取って、疲れたらまた宿を取って、自由気ままに車の旅をしていた頃。
なんか思い出がセピア色になるほどの昔の話にも思えます。
でも、自由でよかったな。
スケジュールは全部自分で決められますから、ストレスがない。
アウトバーンが混んでいたら、一般道を走って何処かに宿を取ればいい。
そうやって、たまたま見つけた素敵な街が沢山ありました。
主人も最近、また元気を取り戻してきたようだし、ゆっくり車の旅でもしますか。
えっ、なに?仕事で日本に飛ぶって?
、、、
いいです。一人で行ってきます。
( ここだけの話だけれど、時速制限になる前に南までポルシェでぶっ飛ばそうかな、なんて事を考えている私です。)

 - 日記