ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

   

人は誰でも夢を見ます。
人だけではなく、犬も猫も夢を見ます。
皆さんご存知でしょう。
犬は寝言を言いますが、猫も言うようです。 たまーに、小さな声で、ミューと聞こえてくることがあります。
犬の寝言は結構リアルで、前に家にいた猟犬は、手足をバタバタさせ、目ん玉をくるくる動かし、ヒンヒンヒンから始まり、そのあと大きな声でワオーーンと啼いて、自分の声で目が覚めるという具合でした。
それが毎日何回も、、、
人間の場合、夢を見て寝言を言う人は多いですよね。
私は夢を見て、自分の笑い声で目が覚めるという事が何度かありました。
結構幸せな人間だと思います。
我が家の寝言大将となると、これはもう間違いなく主人で、大きな声で歌を歌ったり、説教を始めたり、おーーい、おーーいと人を呼んだり。おかげで夜中に息子たちが起きてきたこともあります。
そんな主人が最近見た夢は、お漬物を食べた夢。
で、夢の中で食べたの?
うん、食べた。それがね、昔ながらの美味しい漬物だったんだ。うまかった、、、。
夢の中で美味しそうな食べ物の夢を見た経験がある人ってたくさんいると思うけれど、それが食べられた人ってあんまりいないんじゃないでしょうか。
私なんかは、口に持っていこうとするとそこで急に目が覚めて、、、あー残念。
食べた事が無いです。
私は食事は何でも頂きますが、ただお漬物だけは唯一苦手で目の前にあるのも嫌です。
ですから我が家にはお漬物が食卓に上る事はありません。
主人はお漬物が大好きだから、食べたいのでしょうね。夢にまで見て食べるなんて。
早くまた日本出張に行かないとね。
夢で楽しいのは、自分のやりたいことがかなえられる夢。
小さいとき、まだ自転車に乗れない頃、夢の中で自転車に乗ってスイスイ走って嬉しかったことや、免許を取る前に、車を運転して街を走ったことなどを今もよく覚えています。 
怖かった夢は鬼が出てくる夢。子供の頃、一時期眠るのが怖かった事がありました。
今晩も鬼が出てくるかも。そしてこれは夢だと分かっているのに目が覚めない恐怖。
何であんな夢を見たのでしょう。 でも子供のころの夢はファンタジーがあって楽しかった。
DSC_1097.JPG
そんなに凹まんでも、、、この程度の仕事やったら私が手伝ってあげるやん!
今見たい夢は亡くなった人に会える夢。
亡くなった人に一目でいいから会いたい。
亡くなった母の夢は、何度か見たことがあります。 亡くなった友達の夢は一度も見たことがありません。
夢で、いつでも会えるなら、どんなにいいでしょうね。
亡くなった犬たちにも会いたい! 夢の中なら会話も出来そう。
見たい人、見たいストーリーを前もってインプットしておいて、寝る前にそれを聞けば、その通りの夢が見れるソフト!なんてのがあってもいいと思う。
悪いことに使われたら確かに怖いけれど、人間凹んでいっる時に、見たい夢を見られたらグッと力が湧いてきそうです。
亡くなった母が現れて、可哀想に、、、と泣かれたら、これは辛い。親を泣かせてはいけません。これはだめですね。
でも亡くなった犬たちが現れて、
どないしたん?えらい凹んでるけど、大したことちゃうやん。私らついてるし。心配せんと頑張り!
なんて言ってもらえたら、元気百倍。何でもできそうな気がする。
ちょっと凹んでいる人を助けるために、見たい夢を見るソフト、誰か開発してくれません?

 - 日記