ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

長男の趣味はビーズ細工

   

今日は長男とお買い物です。
と言っても近所ですけれど、長男が熱帯魚を飼ってますので水槽の水草を買いに行きました。
出かけるよー、と声をかけると、
ちょっとだけ待って、今、ママにプレゼント作ってるから!
???
5分ほどして現れましたら、手に持っていたのは、
DSC_1119.JPG
可愛いイヤリングを作ってくれました。
白いパールの回りをゴールドのビーズで編んで囲っています。
もちろん、その場でつけてお買い物に行きましたよ。
長男はとても手先が器用で、理系なんですが、趣味はパール細工。
主にアクセサリーを作っています。
今回、日本で大阪に行ったとき、私がお薦めのビーズのお店に行ったそうで、とても感激していました。
そこで山ほど仕込んできましたよ。
同じスヴァロフスキーでもドイツで買うのとクオリティーが違うんだよ。品数もずっと多いし、値段も半額だった!
日本で作ってるこれなんか、見て!きれいやろ?こんなのはドイツでは買えない!
などと説明しながら、袋から一つ一つ出して私に見せては、それをうっとりと眺めておりました。
Hamburg にとっても小さなビーズのお店があります。
http://shop.tautropfen.net/ (宣伝ではありません)
ご興味のある方は覗いてみてください。
もう30年位前からあるでしょうか?
隣が工房で、それはそれは美しいガラスで出来た石のようなものから、あらゆるグラスパールやビーズに至るまで、小さなお店に所狭しと並んでいます。
DSC_0844.JPG
姪っ子たちとも一緒に行きました。
そこで姪っ子が素敵なペンダントを見つけたんですけど、残念、写真に撮っておけばよかった、、、
DSC_0846.JPG
たくさんありすぎて、目移りします。
こちらのスタンダードなものだけでなく、日本から輸入しているものも置いてあります。
でも私のお目当てはそこの工房で作られた一品物。
パールやビーズ細工がお好きな人は、立ち寄ってみるのも楽しいかもしれません。
夕方にキッチンで食事の支度をしていたら、ロメオが帰ってきました。
もう夕食の時間だね、お帰り!と言って見ると、、、
ボトッと、、、
ギエーーーー!!!
なんとなんと、今度はネズミ、、、
私の前に落としたままで、本人は少し離れた処に座って、ゼーゼー言ってます。
私の叫び声で想像はついていたであろう長男が現れて、ネズミをつまみ上げ、ダメだな、もう死んでる、、、
紙に包んで庭に埋めに行きました。
ちゃんと手を合せておいたよ。
罪な子だね、ロメオ。 ママにお土産は要らないからね。
でも解らないのは、どうして捕まえて食べないのでしょう?
缶詰の餌より、生きたネズミの方がよっぽど健康なのに。
それとも、私に食べさせてあげようと、、?
要らんて、そんなもん!
ここしばらく狩りをしないからほっとしていたのに、これだけは止めないのかな? 仕方がないのかな?
お願いだから、猫を飼っていることを後悔させないでーーー!

 - 日記