ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

本当に痩せたダイエットTOP10 No.1 って本当?

   

本題に入る前に、まず昨日の水素水のお話。
実はわたし、別のサイトでアフィリエイトしています。
その中で、良い商品、情報などがあればこちらでもご紹介しようと思ったのが昨日の水素水。
お友達から連絡が来ました。
” マヤちゃん、これってね、良いとは思うけれど庶民には手が出せないよ!”
違うって!!だから、あの会社は無料で水素水の資料をくれるの!
良く知らない人は、まず読んでみてね。それからですよ。
水素水の種類は3種類。次回は格安でお試しができる水素水をお知らせします。
ところで今日のYahooニュースにあったこのタイトル。本当に痩せたダイエット。
No.1は食べ順ダイエット。野菜、タンパク質(肉や魚)、そして最後に炭水化物。
体験者は、ゆるやかに1kgづつ落ちていくって。
本当かな?
食べ方としては間違いないと思うけど、それに、この方法はダイエットというより、健康の為ではないですか?
急激に血糖値を上げるのは体に良くないという事は、もう知っている方も多いと思います。
その為には炭水化物は最後に食べるべき!
ただ、食べ順だけでダイエットできるとはちょっと信じがたい。
食べる量、食べる時間帯、また、最後でも炭水化物を食べるのなら脂肪分も注意すべき。
量や時間帯、また食事内容も考えた上なら、このダイエット良いかも。
でもこのダイエットがNo.1という事は、簡単な方法でないと続かないという事ですよね。
No.2は糖質制限ダイエット。これは確かに痩せると思います。
でも厳格な方法では結構難しい。
てんぷらの衣やトンカツの衣をはがせって、悲しくない?
あのパリッとしたのが美味しいのに。
焼売の皮をはがして中身だけ食べるとか、焼き鳥も塩だけ、、、
だって考えて!かつ丼の衣はがして、ごはん残すって、、、意味無いやん?
無理!私には絶対無理!
No.5に入っているのが、高蛋白質低カロリーダイエット。
これなら分かるかな?
私はあまり肉を食べないので、ちょっと前から肉を食べるようになったら、確かに肌にハリが出てきました。運動はスクワット程度だけれど、肉とスクワットのおかげで筋肉も付きました。
すると代謝が上がるよね!カロリー消費量が増えます。ただ低カロリーというと、お豆腐、卵、肉では鳥の胸肉、これはとても体に良いけどいつもはね、、、そうでなければ魚。
自分で経験してみて、お肉のパワーというのは見過ごせません。ただ、カロリーがどうしても高い目でしょ?
それと動物が可哀想でちょっと辛いけど。
一時、酵素ダイエットというのが流行りましたが、Top10に入っていません。
さもありなん、、、酵素は体にとっても大事なもの。絶対必要なもの。
だから、酵素ドリンクなんか買わなくても、生の物を欠かさず最初に取ればいいんです。
(だからアフィリエイトのサイトでも酵素ドリンクは扱っていません。)
No.1の食べ順がそれにかなっています。最初に野菜、それからお肉か魚、そして炭水化物。
私のダイエットのまとめ
朝は歯磨きの時にスロースクワットを20回。これで約3分間。
朝  生野菜と果物のスムージー、でなければ果物を1-2個。
昼  少量でもいいから絶対に生野菜を食べてから。炭水化物が欲しい人はお昼に食べましょう。スパゲッティでも丼物でも、麺類でも。デザートは無し!そして、食後すぐに出来る限り歩く!時間が無い人はその場でスクワット30回!(いいのよ、10回でも。やる事が大切)
夜  早い目に。最初は必ず生野菜。お刺身。食物繊維を取ることも考えてね。例えば簡単に根菜の煮ものとか。お酒は百薬の長。ただし飲みすぎにはご用心。(私は自戒しています。ほんとだってばーー!) 炭水化物はNGです。
寝る前の歯磨き時に、スロースクワットを20回。
これなら出来そうじゃないですか?
え、難しい? あなたホントにやる気あんの?
   

 - 日記