ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

楽しい事、嬉しい事って?

   

ここ数日、何か書こうと思っても楽しいことが何にもないんですよ。
今ドイツと言えば、難民問題、そしてどんどん他の問題も現れてきたVW。
問題だらけじゃん、、、
難民と言えば、もう南ドイツは難民で飽和状態。
ある難民キャンプでは、又シリア人とアフガニスタン人の喧嘩が大きく取り上げられています。
鉄パイプとナイフを使った喧嘩で、とうとう警察まで出てきましたよ。
この喧嘩の様子をテレビで見ましたけれど、恐ろしいのなんのって。
レポーターも命がけ。
事の発単は食事の順番。
こんな狭い所に閉じ込めるからだ、、、ってじゃあ、あなた達、危ない自国に帰るの?
こんなところって、ドイツ人でもホームレスはたくさんいるのに。
彼らはあなた達みたいに国から保護されていないよ。
狭いったって、個人個人のアパートじゃない。大きなホールで知らない人と一緒に寝起きしている訳じゃないでしょう?
今回の喧嘩では、発端になった人間は強制送還になりました。
何の用意も出来ていない所に、何十万という難民が急に押しかけてきても、受け入れられる訳がない。
ドイツは何とか対処しようとしているけれど、出来る事と出来ない事がある。
最初はようこそと言っていたドイツ人、最近ではかなり否定的になってきています。
国会でも同じく。
ヨーロッパに来た難民がみんな受け入れられている訳ではありません。
入国できない人もたくさんいます。
これからどうなっていくのでしょう、、、、なんか気が重くって、、、
でも楽しいこともありました。
dog-372965_1280.jpg
迷子になったの、、、、ママ、、、、、
一昨日だったかな。
電車が、又すごく遅れたんです。
これはいつもの事。
不足顔で、ええーーー、またあー?
ところが原因は、
線路に入った犬!
線路にいた犬を捕獲するのに時間が掛かったためとか、、、
ご苦労さん!犬様を助けてくれてありがとう。
因みに、電車が遅れて文句を言った人は誰もいなかったとか。
こういう所はさすが、ドイツ!
でも、線路に入れるという事が問題かも、、、、
いや、素直に喜ぼう。
近頃、嬉しいニュースが無かったもの。これだけでも嬉しいよーーー!
気分がとてもポジティブになりました。

 - 日記