ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

クリスマスマーケットが始まります。11月23日から12月23まで!

   

さあ、いよいよハイシーズンが近づいてきました。

来週の月曜日23日からクリスマスマーケットが始まります。

クリスマスマーケットは毎年、第1アドヴェントのある週からクリスマスイブまで開催されます。
街の中は、シナモンとリンゴとオレンジの香りでいっぱい!
大きなショッピングセンターもきれいに飾り付けられて、センター内の通路にもクリスマスマーケットが出ます。華やかで、楽しい季節です。

 

DSC_0080 - Kopiertこれは去年の写真。毎年この時期には早朝、人のいない時を狙って写真を撮りに行きます。

みなさん、、アドヴェントってご存知ですか?

Advent アドヴェントとは12月25日のクリスマスに向かう一か月のことを言います。ヨーロッパのハイライトです。
今年の11月29日、日曜日が第一アドヴェント、第二は、12月6日、第三は、12月13日、第四は20日。第四アドヴェントの日曜日を迎えると、次の週にはクリスマスという事になります。
そこで、各家では、アドヴェンツクランツというものを飾ります。ろうそくが4本ついていて、第一アドヴェントにはろうそく一本。第二にはろうそく2本、というようにろうそくに火をともし、4本全部に火がともると、もうクリスマスはすぐそこ!という訳です。

こういったアドヴェンツクランツは街中でも売っていますが、自分で作る人もたくさんいます。また、作る事も楽しみの一つです。

そして子供たちが喜ぶものに、アドヴェンツカレンダーがあります。

 

steinchen / Pixabay

 

12月1日から24日まで、毎日扉を開くと、何か小さなプレゼントが出てくるというもの。
お菓子だけでなく、おもちゃのパーツが入っていて、毎日少しづつ組み立てていくとイブの24日に仕上がるものや、手作りでお菓子やお楽しみ券を入れたり、皆、色々工夫してクリスマスまでの時を盛り上げていきます。

 

Hans / Pixabay

Hans / Pixabay

 

私も、子供たちが小さい時には用意しました。12月1日の朝に部屋にそっと置いておくと、やっぱり嬉しそうにしていましたね。
一度に全部開けちゃった子もいたな、、、

あの時は、確か、もう一度作り直してあげたっけ。
小さい子供は好奇心旺盛ですからね。我慢できなかったんでしょうね。

私もそろそろ、アドヴェントの用意をしないと。

暗いご時世には、華やかに、楽しく、ね!

 

うちの猫様達は、冬眠に入ったようです。

 

DSC_1065

 

二人でベットを占領しています。朝になっても、ベットメーキングも出来ません。

 

DSC_1068

 

まあ、もう少し待ってから、と思うとこんな事になっています。

DSC_1150                   なんかよう?

 

いいえ、どうぞごゆっくりなさって下さい。

3匹で、テロの怒りや悲しさを癒してくれています。ありがとね!

 

 - ドイツ生活情報