ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

緊急 ブリュッセルが危険度を最高レベルに引き上げ、パリは化学兵器の恐怖か?

      2015/11/22

今日、早朝から、ブリュッセルでは危険度を第4の最高レベルに引き上げました。
地下鉄も止まっています。
店は閉まり、人々は家から出ないように指令が出ました。
何人か逮捕されたらしいとの話も聞こえてきます。

 
パリでは、化学兵器が使われるであろうという警戒が出されました。
この化学兵器は多分、マスタードガスではないかとのことです。

ミラノの大聖堂とバチカンがテロに狙われているといわれています。
ミラノの大聖堂で爆発物が見つかったというのは、ガセネタのようです。
ただ、イタリアも危ないようです。

 

今、特に危ないのは、ブリュッセルとパリです。
こちら方面に発たれる方は、必ず、外務省の海外安全ホームページをご参考下さい。

 - ドイツ生活情報