ボスママのドイツ生活情報

ドイツ生活情報やドイツ人の考え方、ヨーロッパの状勢について発信中

*

お金がかからない究極のアンティエイジング 

   

なんて素敵なタイトルなんでしょう!

お金が掛からないアンティエイジング?
私のブログを読んで下さっている読者層で一番多いのが、30代から40代前半の方たちです。
特にこの年齢の方々はアンティエイジングにご興味がおありだと思います。

私には信じて疑わない究極のアンティエイジングの方法があります。

まず、アンティエイジングというと、化粧品や、サプリメントや何やかんやと、とてもお金が掛かるものが多いですよね。
私は今からお話しすることで、別に化粧品会社や製薬会社を叩こうという気持ちはありません。
自分の経験談です。

聞いてください。

まず、肌にも体にも大切な事はマイナスの栄養学という事を頭に入れましょう。

最近は肌に、体に良いからと言ってあれもこれも体に入れようとしますが、本当に要るものだけを取り入れて、他は体に入れないという健康法です。

第一に、フェイスケアではこれしかないという宇津木流。


DSC_0512

 

お肌に必要なものは、純石鹸とワセリンだけという美容法。

私は、医療エステティシャンの資格を持っていて、自分のサロンでも、自分でもずっと無添加の化粧品を使っていました。
ところが、化粧断ちをしたら3週間くらい肌がボロボロになって、かゆみが出たり、赤くなったり。
でもその期間が終わると、肌が生まれ変わりました。
シミ取りクリームで新たにできた!私のシミが薄くなってきましたし、きめが整い、しょっちゅう肌にアレルギー症状が出ていたのもピタリとおさまりました。

今もお化粧するときは、うすーくワセリンを延ばした肌の上に、ミネラル化粧品のお粉をブラシで軽くはたき、出来る限りミネラル化粧品を使ってお化粧します。
化粧落としは、純石鹸で。そのあと、うすーく、ホントに薄くワセリンを肌に付けます。

お肌のお手入れはそれだけ。今も健康な肌です。

私には、姪っ子が二人いますので、自分で化粧断ちを体験してからこの本をプレゼントしました。
「マヤちゃん、化粧断ちしたら、まつげが伸びてきた。」
そうそう私もそうなんです。下睫毛だけが伸びたように見えますが、見えにくいだけで、上の睫毛もちゃんと伸びています。
炎症が無くなったからでしょうね。

AMAZONの口コミを読むだけで、この宇津木流のすごさが分かります。
本を買わなくとも、是非、口コミだけでも読んでみて下さい。

 

そしてメインの体のアンティエイジング。

皆さん、西式健康法、というのをお聞きになった方もいらっしゃると思います。
私も若い頃によく目にし、耳にしましたが、なんかとてつもなく古臭くって、本があっても読む気にもならないって感じでしたね。

それが、その西式健康法を継ぐ、甲田先生の甲田療法で難病が治ったんです。薬を使わずに!

 

DSC_0513

 

まず半日断食。これは朝食抜きという事です。これに関しては世の中で是非を唱えられていますが、その説明は甲田先生にお任せすることにして、、、
半日断食では、午前中に水を500ml以上、飲みます。お昼と夜は普通に食べますが、量は常に控えめにして下さい。

週末に、半日断食、お昼に1カップの野菜ジュースとニンジンジュース。ジュースには30gのハチミツを入れます。
そして夜には、また1カップの野菜ジュースとニンジンジュース。ハチミツ30g。それに、玄米粉 100gとお豆腐200-300g 塩としょうゆ少々。

これを続けていれば、体が蘇ります。もちろん、週の間の暴飲、暴食はだめですよ。
体が整うと、肌がよみがえります。小じわが消え、肌に潤いが戻ります。

アンティエイジングへの究極の方法は、3日間の断食。

この場合は、水断食ですが、上記の本にはもう少し楽に出来る方法も書かれています。
いずれの場合も、スイマグ、またはミルミルを下剤として使います。

辛いけれど、この3日断食をすればホントにお肌すべすべ!これは、半日断食を毎日している人は、一月に一回、3日間だけで十分です。

私は甲田先生の本はたくさん持っていますが、その中でも上記の本はとても分かりやすく書かれているのでお勧めします。
どこかで機会がありましたら、ぜひ一度目を通してみて下さい。

宇津木流にしろ、甲田療法にしろ、ご自分で体験なさったらきっと思いますよ。

私は何であんなにお金をかけていたんだろう、、、って、、、

 - 美容